働き方の多様化に伴ってコワーキングスペースとその利用者が増えていますが、新しい働く場所はコワーキングスペースだけではありません。自分に合った働く場所を探してみてください。

カフェで仕事をする

現在でもカフェに立ち寄って仕事をする人を多く見かけますが、働く場所をコンセプトとしたカフェがあります。シェアオフィスやコワーキングスペースと違って、ドリンクやフードに力を入れているのが特徴です。美味しい食事をしながら仕事をしたい時や、気分転換に普段と違う場所で仕事をしたいという方におすすめです。

地域の交流ラウンジ

働く人を応援するために自治体などがフリースペースを設けている場合もあります。コワーキングスペースのように会員登録が必要ないので気軽に利用することができます。